191106 前橋観光コンベンション協会 (前橋フィルムコミッション)支援作品OA情報

フジテレビ 火9ドラマ「まだ結婚できない男」の撮影が前橋市内で行われました。

【概 要】

今、男性の4人に1人…女性の7人に1人が…生涯独身!

2019年…そう言えば、あの「結婚できない男」。

彼は、あの後 結婚できたのだろうか?

『結婚できないんじゃなくて、しないんです!』

20067月、この台詞とともに誕生した、今までに無かったエポックメイキングなテレビドラマ。

「結婚できない男」

偏屈だけれど憎めない建築家、武骨な中年男・桑野信介が、女性との出会いをきっかけに恋愛を意識し、結婚を真摯に考えるまでの日常を、阿部寛がリアルに、時にコミカルに演じたこの作品は、200674日から919日にかけて放送され、多くの視聴者の共感を得ました。結婚できない男というテーマは一般新聞各紙にも取り上げられ、社会現象にも。

今から13年前の事です。

しかし、事態はいっそう深刻!?

2019年のいま…。

「結婚できない、しない」現状は男性だけではありません。結婚できない男性のみならず、女性もまた、社会状況の変化から、結婚しにくい環境に置かれているのです。

毎年のように再放送されてきた、「結婚できない男」 時代を超えて愛される理由は、13年を経た今でも全く古臭さを感じさせないどころにあります。

「結婚≠恋愛 出来る、出来ない」というテーマ性は、いつ見ても興味深いという普遍的なものであり、むしろ晩婚化や、男性のみならず女性の未婚率さえ増加している現代にこそマッチしたドラマと言えましょう。

そこでこの秋、2019年の今現在の全く新しい「結婚できない男」の登場です。

あれから13 年、社会の中での人々のあり方や、価値観が変化する現在、桑野信介は50才を過ぎても相変わらずの、独身生活満喫中。しかし人生100 年時代を迎え、この先老後をひとりぼっちで過ごす事に、一抹の寂しさを感じる今日この頃。そんな時、妙齢の女性たちとの偶然の出会いや、今まで、なんとも思っていなかった周りの女性たちを急に意識してみたりと、一気に廻り出す運命の歯車。もしかしたら結婚も悪くないか!?

しかし桑野と出会う女性たちもまた、簡単に恋愛や結婚に踏み切れない、さまざまな事情を抱えていた。

13年を経て、偏屈さにいっそう磨きがかかった独身男。現在の桑野信介を中心に、男と女の仕事事情や恋愛模様や結婚と言った人生観を、リアルに楽しく、切なく、感動的に描いて行きます。

男・桑野信介、今度こそ本当に、人生のパートナーを見つける事は出来るのか?

ついに結婚という決断を下すのか?

そのとき、女性達は…?

嵐の予感!

続編の枠を超え、全く新しい2019 年の、結婚できない男と女の明日を考える。

「まだ結婚できない男」ご期待ください!

【脚  本】尾崎将也

【演  出】三宅喜重(カンテレ)・小松隆志・植田 尚(MMJ

【制  作】関西テレビ・MMJ

【出 演 者阿部 寛、夏川結衣、塚本高史、草笛光子、三浦理恵子、ほか

【放 送 日】2019115() フジテレビ 火曜日 午後9時~

■ホームページ https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/20195380.html

【市内ロケ地】

臨江閣

 

投稿日:2019 年 11 月 6 日 水曜日